<< 一期一会 motivation >>

初めての旭川

a0067860_1245792.jpg
幌延(ほろのべ)という、稚内から南に、およそ1時間半ほど車で走ったところに調査地がある。こんな道をどんどこと。
今回の出張は、本年度の作業が終了したためご挨拶と、来年度、町の小中学校で行う出前授業の打ち合わせだった。
夏であれば復路も迷わず稚内→東京行きなのだが、冬は吹雪のため行き先変更はおろか、欠航となることもしばしば。
飛んでくれるかも分からない1日一便の稚内→東京行きの飛行機にトライするか、東京まで確実に飛ぶ札幌発(または旭川)の飛行機に乗るべく、5時間もかかる名ばかりの特急列車に乗るかは究極の選択だ。

ボス始め、研究者の皆は滞在時間より長い時間を移動して現場を行き来する。
仕方がないことだが、できれば現場は近いほうがありがたい。

今回は翌日に確定検査という外せない予定があったため、旭川発の便にした。
夕方、出前授業の打ち合わせを終えると、旭川へ向かってひたすら国道40号を走る。
ボスと交代でトータルおよそ3時間。この日は旭川泊。

翌日の朝。空港へ。

a0067860_1594882.jpg





とても物静かで、白クマのような方だった。
a0067860_202143.jpg

旭川といえば、旭山動物園。
機内でのドリンクサービスの紙コップも、クマのイラストだった。
いつか行ってみたい。
[PR]
by marumarusu2000 | 2010-03-28 02:08 | 風景
<< 一期一会 motivation >>