<< やきもの&やきいもパーティー シリーズ銀杏 >>

シリーズ銀杏Vol.2

まるで沢山の蝶が止まっているよう・・・
a0067860_15493480.jpg

a0067860_1550329.jpg

今日は職場の健康診断

採血の部屋に入ると、看護婦さんが3人横並びで座っていた。

一番右に何ともたくましい、お相撲さんのような看護婦さんがいた。

順番がやってきて、私はそのお相撲さんのような看護婦さんに当たった。

なんだか、他の人より余計に血を採られてしまうんじゃないか?!って気がした。


さて、それはさて置き・・・


泣いている人がいた!血を採られて。しかも、40歳は過ぎてるオバサン!

(⊃ Д)⊃≡゚ ゚


その人は私の次に、そのお相撲さんのような看護婦さんにやってもらっていた。
ふと目をやると、その人は思いっきり首を真横に向けていた。
それだけでも注射嫌いなことは十分分かったが、
途中で、看護婦さんが、

「痛かったですか?」
「怖かったですね。」

なんて声をかけている。


なんだ、大袈裟なヾ(¬。¬ )と思っていると、間もなく彼女がやってきて私の傍に座った。
すると彼女はシクシクと涙をこぼしていた!ヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ


そこまで嫌いなのかと驚いた。

でも・・・

オバサンのそういう涙はいただけないなぁ。
[PR]
by marumarusu2000 | 2008-11-28 12:57 | 風景
<< やきもの&やきいもパーティー シリーズ銀杏 >>